仏教の日|International Buddhist Day


2018年4月8日、敬虔なる仏教国である、カンボジア王国 ノロドム・シハモニ国王陛下を主賓としてお迎えし、全世界五大陸を代表して15ヶ国の大僧正猊下 御臨席の下、
4回目を迎える「仏教の日」が盛大に執り行われ、大成功裏に終えることができました。

「仏教の日」大法会終了後には、「佛教之王堂」隣接地に建立した、七葉窟 大講堂「ノロドム・シハモニ国王 陛下記念講堂」、並びに王本殿の落慶式典が
主賓ノロドム・シハモニ国王陛下 御臨席の下、厳かに執り行われました。

第七回佛教サミット コロンボ宣言(共同宣言)にて、全世界五大陸47 ヶ国の仏教最高指導者が満場一致で採択し、「仏教の日」を全世界へ推進することが誓われました。
▶︎ 詳しくはこちらから

第四回「仏教の日」は、主賓 カンボジア王国 ノロドム・シハモニ国王陛下を始め、全世界五大陸 47 ヶ国を代表する14 ヶ国の仏教最高指導者、国家指導者をお迎えし、14 万 8 千人が参詣して、釈尊の御生誕をお祝いする一大行事となりました。
▶︎2018年「仏教の日」の様子はこちら

お釈迦様の教え 仏教について一緒に学ぼう


一番伝えたい大切な心
子どもたちに大きな夢と希望を

「ぼくとわたしのほとけさま」LinkIcon


日々の道しるべ
身近でわかりやすい お釈迦様の教え

「まなびの泉」LinkIcon


平成の御代
心の時代を生きる仏教精神

「珠玉の言葉」LinkIcon